抗糖化で老化防止!

糖化とは…
「体のコゲ」とも呼ばれています。

糖化とは、血液中に余分な糖分があると、体内のたんぱく質や脂質と結びついて変性させ、老化促進物質であるAGEs(糖化最終生成物)を作り出してしまいます😱

これが進むと肌のシワやくすみ、シミなどの原因に💦

さらに糖化によってつくられるAGEs(糖化最終生成物)は多くの病気の原因となることが知られて、動脈硬化や白内障、アルツハイマーとの関連も指摘されているそう💦

AGEsは加熱してこんがり焼けた部分に多く発生します。ステーキ、唐揚げ、カリカリベーコン、ドーナツ、ホットケーキなど、揚げたり、焼いたり、炒めたりした動物性脂肪食品には特にAGEsが多く含まれます。また、ポテトチップスやフライドポテト、タバコもAGEsを増やすことも判明しています。 糖化は「老化」と「病気」の大きな要因です!

調理法の見直しや甘いものを控えることと、糖化対策には【Tokyo Sumico】がとってもオススメです👍

TokyoSumicoのご購入はこちらから
San-tidurホームページ


関連記事

  1. 揚げ物好き、脂っこい食べ物が好きな方は要チェック

  2. 腸の話5~クリスパタス菌KT-11は水素と一緒に飲むことで効…

  3. 一度使ったらやめられない【高濃度プラセンタ美容液】

  4. 紅茶がインフルエンザを防ぐ!?

  5. 腹巻きをつけただけで⁉︎内臓不調の回復を実感!…

  6. 高濃度セラミド美容液で早めの乾燥対策

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。