こんな状況の中、ありがたかったこと

サロンを休業をすることになり、皆さま一人一人にお電話をして、ご予約のキャンセルのお願いをしました。

いただいているご予約をこちらからキャンセルすることは本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

在宅ワークになり体がバキバキで辛いという方に今こそ癒しの場所としてありたいのに何もできない。など色々な思いがありましたが、今はとにかく感染拡大防止のためにサロン休業は命を守る大切なこと。

キャンセルのご連絡をするときに
「この状況は仕方がないので謝らないでね」
「どうかスタッフの皆さんも体に気をつけてくださいね」
「コリを溜めて再開を楽しみにしています」
など温かいお言葉をたくさんいただきました。

この大変な状況の中で皆様の愛や繋がりを感じて幸せな気持ちになるという発見がありました。

【何もできない】ではなくて
【何ができるか?】ということに常に立ち続けることがわたしたちにパワーを与えてくれる。

コロナに負けない!

San-tidurホームページ
San-tidurオンラインストア

関連記事

  1. 紫外線対策に有効な日傘の選び方

  2. どうしても自分でとれない腰肉下腹撃退コースが大人気!

  3. 腸の話5~クリスパタス菌KT-11は水素と一緒に飲むことで効…

  4. 熱中症予防にスイカ!!!

  5. 足指セパレーターで簡単むくみ取り&冷え改善

  6. 美の大敵!糖化対策は今すぐに!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。