腸のお話 3 ~お母さんから受け継ぐ免疫成分【クリスパタス菌】~が凄い!!~

『腸のお話 3』

前回、赤ちゃんは産まれてくるときに母親の産道にある腸内細菌に接触することで常在菌をもらい受けると書きましたが、そこに免疫成分のひとつで「クリスパタス菌」が存在します。

そう、お母さんからの贈り物です✨

クリスパタス菌は粘膜を強化し、感染症やアレルギーの発症リスクを軽減させると言われている乳酸菌です。腸内のクリスパタス菌は加齢とともに減少していくと言われています。

サンティドゥール オリジナルサプリメント
【Tokyo Sumico】にこのクリスパタス菌KT-11( KT-11はクリスパタス菌KT-11を世界で初めて製品化したもの)が入っています✨

なんと!!!!

◆サンティドゥールオリジナルサプリメント◆

2020年5月31日までホームステイキャンペーン中!!

90粒¥7,344 → ¥6,800(税込)送料無料
TokyoSumicoのご購入はこちらから

San-tidurホームページはこちらから

関連記事

  1. 35歳までに目に見えるシミとシミ予備軍が急増!!

  2. これからの季節によもぎ蒸しがおすすめです!

  3. 【YouTubeチャンネル】武蔵小山駅からサンティドゥールま…

  4. 溜まったものを出さないのは不健康!!

  5. エステやマッサージを受けると幸せホルモンが分泌!

  6. シミをつくる原因は紫外線だけではない!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。