最終ご報告:当店スタッフ1名の新型コロナウイルス感染症PCR検査陽性について

7月10日当サロンスタッフ1名コロナウィルス感染PCR検査結果陽性について、最終のご報告をさせていただきます。

感染判明からこれまでの経緯は以下ブログをご一読下さい。
ご報告:当店スタッフ1名の新型コロナウイルス感染症PCR検査陽性について

ご報告(7月17日7時時点):当店スタッフ1名の新型コロナウイルス感染症PCR検査陽性について

改めて、お客様、近隣にお住まいの方、サロンの近くをご利用される方、皆様にご心配ご不安な思いをさせてしまいましたことを、ご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

17日17時過ぎ、品川区保健所よりPCR検査結果を待っていた私を含む3名が陰性の連絡を受けました。

PCR検査結果陰性の連絡、及び、感染者と最終接触日から本日までコロナ感染症状がみられないということを踏まえ、感染したスタッフと濃厚接触者とみなされたお客様、スタッフ、私を含めて全員コロナウイルスに感染していないということが判明いたしました。

7月10日18時スタッフからPCR陽性反応の報告を受けた時から、私が1番恐れていた「サロンがクラスターになる」ということを防ぐことができたことが判明し、また、サロン内でお客様とスタッフがコロナウイルスに感染しなかったということが分かり、心のそこから安堵いたしました。
衛生管理を徹底して行なってきて、この時ほどよかったと思った瞬間はありませんでした。

しかし、スタッフ一名がコロナに感染したことにより、沢山の方にご不安な思いをさせてしまい、ご迷惑をおかけしたことは事実です。

濃厚接触者とみなされたお客様におかれましては、陰性が判明する数日間、ご本人様はもとより、ご家族、職場の方にも大変ご心配、ご不安な思いをさせてしまいましたことを、また、ご迷惑をおかけしましたことを、改めて深くお詫び申し上げます。

6月下旬7月初旬にご予約いただいたお客様からも、ご自身が無自覚のうちにコロナに感染している可能性は無いのかという問い合わせを複数いただきました。

都度、保健所に状況を伝え、確認をとり、感染リスクは極めて低いという事をお伝えさせていただきましたが、このような気がかりを与えてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

お客様以外の方からも、事実確認のお電話をいただき、ありのままをお伝えさせていただきました。様々な噂が流れる中、事実をお伝えする機会をいただき、ありがとうございました。また、近隣の皆さまにもご不安な思いをさせてしまい、大変申し訳ございませんでした。

このような状況下にも関わらず、たくさんのお客様が感染したスタッフのこと、他のスタッフのこと、サロンのこと、私のことを心配してくださり、励ましてくださいました。

温かいお言葉を聞くたびに、メッセージを読むたびに、ありがたく、涙が溢れてきました。本当にありがとうございました。これからたくさん恩返しをさせてください。

現在、都内では感染経路不明者と無自覚感染者が急増しております。今回感染したスタッフも感染経路は不明です。今後、日常生活を送る中でも、コロナウイルスに感染するリスクは高まると思われます。

しかし、コロナウイルスに関する正しい知識をサロン従事者が十分に理解した上で、衛生管理を徹底し、施術接客を行っていれば、エステサロンがクラスターになることを防ぐことは可能であると、今回の一件を通して分かりました。

サンティドゥール武蔵小山店は7月19日より再開させていただきます。

サロン再開に向けて、お客様により安心安全にサンティドゥールでお過ごしいただけるために、「コロナウイルス感染防止における個室エステサロンがおこなう対策」のガイドラインをまとめ、労働基準監督署 安全管理課に内容確認をしていただきました。

キャンセルをお願いいたしましたお客様には本日より個別にご連絡させていただきます。

今後はガイドラインに従い、衛生管理を益々徹底し、スタッフ一丸となり、サービスの向上に努めてまいります。

この度の件を通して、お客様との絆の深さを感じさせていただきました。ありがとうございました。
再びサンティドゥールにて笑顔で皆様をお迎えできることに、心より感謝申し上げます。

株式会社 in The BLOOM
代表取締役 沈ユミ
スタッフ一同